4G通信

■ ようかんさん

今年はインフルエンザが大流行で私の友人も何人か、かかったそうです。立春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続いているので、皆様うがい手洗いで予防してください。私も電車ではマスクが手離せません。
長い事、ぶさかわで楽しませてくれた猫のようかんさんが1月に亡くなりました。飼主の吉松さんご一家もとてもいい方達で、私はブログでいつも癒されていました。本当にありがとうとお伝えしたいです。我が家では、ようかんさんは、はる君の叔父さんやなと言われてました。ようちゃん、あっちの世界に旅立ってしまったけどまたいつか会えるよね。残った子達もかわいくて応援しています。おかきはうちのふぅに似ています。ようちゃん、天国でみっちゃんと仲良くね。
画廊は今日から毎年していただいている写真のグループ展です。風景を中心に美しく、幻想的な作品が揃いました。この機会にぜひお立ち寄りください。

■ おかげ犬

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。お正月はいかがお過ごしでしたか?私は今年もお伊勢さんにおまいりに行かせてもらいました。天気予報は雨で心配しましたが、とてもいいお天気でよかったです。赤福も赤福ぜんざいもしっかり食べてきました。おかげ横丁の神話舘も見ました。なかなか良かったです。Eテレの0655で今年は戌年なので「ポチがまいります」という歌が流れています。歌詞に「尊敬する犬、おかげ犬」と出てきてお伊勢詣りに主人の代わりに行くおかげ犬が出てきます。楽しい歌ですよ。画廊は23日まで1階はガラスのジュエリー展です。様々な技法で作られたネックレス、帯留、蓋物等が並びました。優しく美しい作品をぜひご覧ください。2階は武井武雄さんの貴重な刊本を手にとって読ませてもらえる、小さな図書館です。20日、14時からお噺会があります。この機会にぜひお越しください。

■ シャンシャン

19日から上野動物園のシャンシャンが公開されるそうです。申込が殺到して抽選だとか。事前の報道陣への公開でも、動じず、大物ぶりを発揮したとか。皆に幸せや笑顔をふりまいてすくすく成長してもらいたいですね。今や体重12キロだそうです。小さい時はぬいぐるみみたいで特にかわいいので、ゆっくり大きくなってほしいような気もします。22日は冬至で、私はお風呂用の柚子を買いました。お蔭様で今年も後、2週間程となりました。ポストも年賀状と年賀状以外と掲示されています。皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいm(__)m新年は18日から開廊いたします。

■ 栄養満点

寒さも一段と増してきて街も師走の様相を呈してきました。お蔭様で今年も最後の展覧会を迎えました。今日から木の色や木目をそのまま活かして描く木壁画や、タイルアートの展覧会です。長野から来られています。温もりあふれる優しい色彩の作品をぜひご覧ください。寒さも一段と増してきて、街も師走の様相を呈してきました。皆様、風邪には気をつけてお過ごしくださいませ。言ってる私が風邪気味です。我が家の猫達は栄養満点、超元気です(^_^)

■ 最後の一葉

紅葉の美しい季節になりました。電車の窓からも銀杏や、桜、紅葉の様子が楽しめます。庭の桜の落ち葉を掃きながら、Oヘンリーの最後の一葉って話あったよねといつも思うのですが、どんな話だったかうる覚えです。私は、我が家の猫達と同じく、食欲の秋を満喫しています。最近、はるはドアが閉まる前に猛ダッシュで外に飛び出して、帰ったらもらえるご飯にありつく技を身につけています。他の子達もついでにご飯にありついています。なのでなかなか痩せそうにありません。トホホです。画廊は、今日は1日搬入で明日からパッチワークキルトのグループ展です。皆さん、教えておられるそうです。色どり鮮やかな、大きな迫力ある作品が並びました。見ごたえある作品をぜひ、ゆっくりご覧ください。

■ やんちゃもん

最近、特に寒くなってきたので、我が家のやんちゃもんの太一君は、炊飯器の上に乗って暖まっています。保温のスイッチを押して保温を取り消してしまって、自分も寒いし、私も困る事がたびたびありました。先日、ついに保温のスイッチばかりか、炊飯のスイッチも押して、炊けてるご飯を再度炊く事件がありました!なんだかご飯はかたいところとべちゃっとしたところができてしまいました。炊飯器には乗れないようにしようと思います。画廊は今日から、1階はアクリル画の毎年される個展です。秋らしく色鮮やかな楽しい作品が並びました。動物達が生き生きしています。今年はカボチャが豊作だったそうでカボチャや、柚子、柿も並びました。2階は、琵琶湖~大阪湾の魚をリアルに表現したフィッシュアートと陶芸教室の合同作品展です。たくさんの力作が並びました。ぜひご覧ください。

■ 銀杏並木

御堂筋の沿道を彩る銀杏並木は、今年、完成から80年を迎えたそうです。幅44メートルの通りの約4キロに970本が植えられていて、大木が4列に並ぶ、世界的にも珍しい形だそうです。街路樹に銀杏を選んだのは、東洋らしさを意識した結果なんだとか。また、刈り込んだりせず、自然な形に成長させているのが特徴だそうです。御堂筋の車の通行量は47年前の大阪万博当時に比べて4割減少。一方自転車の通行量は約6倍に増加したとか。歩行者も増え、市の整備方針も「車重視から、人重視の道路へ」と掲げられているそう。あらためて、御堂筋の銀杏並木、ゆっくり眺めたいなと思いました。画廊は今日から絵画の教室展です。人物画をメインに静物や風景、抽象作品も揃いました。力作が揃いました。ぜひご覧ください。

■ 天然鯛

先日、阪神の地下の鮮魚売場で祝い鯛の焼いてあるのが5400円もしてました。たまたま、淡路産の天然鯛が少し小ぶりでしたが2尾で800円でした!売ってるおばちゃんに「何でこんなに安いの?」と聞いたけど、おばちゃんもわからないようでした。頑張って、胸ひれや、尾びれに塩をして焼きました。胸ひれがピンと立ってなかなかうまく焼けました。猫達もお相伴にあずかり、ご機嫌でした。画廊は今日は1日搬入で、明日から絵画の教室展です。人物や、風景、抽象的な作品が沢山並びました。芸術の秋、ぜひこの機会にお立ち寄りください。